市街化調整区域の農地も売れます

条件は非常に厳しいですが、市街化調整区域の農地であっても移転の許可を受けることができます。

また農地移転の許可申請のみならず、市街化調整区域にある農地を売りたい方からのご相談もお受けしております。

私は宅地建物取引士でもあります。
不動産業者さんとの取引も多くあります。
地元の不動産業者さんから有名な大手不動産業者さんまでご紹介することも出来ます。

ご紹介したから絶対に売らなければいけないかといえば、そんなことはありません。
また私に気兼ねすることも不要です。

大切な農地です。
いろんな思い入れがあることでしょう。

私はあなたの気持ちを第一に考えます。

 

なぜ売りたいのか

そもそもなぜ農地を売りたいのか、ぜひ理由をお聞かせください。

  • 担い手がいない
  • 機械が壊れていたり古くなったりで手作業が多くきつい
  • 農業に関する相談が出来る人がいない
  • 本当は所有したまま誰かに貸したいが借り手が見つからない

このような問題を抱えているのであれば、関連記事をご覧いただければ解決する方法が見つかるかもしれません。